« ランの花咲く | トップページ | 小糠雨に霞む名古木の棚田 »

名古木の復元棚田で丹沢ドン会の田植え

梅雨入りはしたものの丹沢山ろくは水不足です。
NPO法人自然塾丹沢ドン会の秦野市名古木の復元棚田で田植えを行いました。絶好のイベント日和。しかし、棚田の田んぼに水は行き渡っていません。青空の下、少々恨めしく思いながらの田植えとなりました。
 
Dscn04982_3
Dscn06482_2
Dscn06112_3
 
ドン会特製の田植え定規が大活躍。
 
Dscn05742_2
 
この日は、東京農大短期大学の竹内先生と学生7名がボランティア参加。大いなる即戦力となりました。感謝感謝。
 
Dscn04882_2
 
この日の参加者は総勢70名を超えました。
 
Dscn06772_2
 
午前の作業を終えて、とりあえずは「バンザ~イ!」
Dscn06872
お昼はテントの中で。ドン会の特製の真竹やジャガイモなどの具だくさんのみそ汁が渇いたのどを潤しました。持ち寄りの惣菜がテーブルを回りました。
午前中で三々五々帰る人、午後も残りの田植えをするドン会メンバー、自然塾生の想いは、ただ一つ。
 
「雨よ降ってくれ!」

|

« ランの花咲く | トップページ | 小糠雨に霞む名古木の棚田 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古木の復元棚田で丹沢ドン会の田植え:

« ランの花咲く | トップページ | 小糠雨に霞む名古木の棚田 »