« 鈴木澄夫さんのエクセル・データ「私の世界史年表ノート」完成報告会 | トップページ | 春めく庭の花たち »

羽根の里山管理作業の後、2017年「丹沢自然塾」修了式

2月24日(土)は、春を感じさせるポカポカ陽気。秦野市羽根にある「里山ふれあいセンター」に集合し、徒歩1分の丹沢ドン会の管理地へ。この日は、2017年「丹沢自然塾」の最終回(第10回)「里山管理」作業を行いました。
 
Dscn09782
 
植樹のようす。
 
Dscn10352
 
2時間ほどで作業を終えて全員集合。青い空に映えているクヌギ・コナラは10年余りでこんなに幹太く、枝を広げました。
 
Dscn10582
 
その後、2017年「丹沢自然塾」修了式を青空の下で開催。
 
Dscn10592
「丹沢自然塾」の修了記念に、一人ひとりの修了生に丹沢ドン会編集の「丹沢山麓里山・田んぼ物語」が金田専務理事からプレゼントされました。
「おめでとう!」
塾生の感想は、「初めての米づくりの体験ができました」「優しい仲間たちに、親切にいろいろ教えてもらいました」「来年度もぜひドン会の活動に参加したい」…。
2018年は、丹沢ドン会の会員として一緒に伝統的な農村風景を次の世代に継承する活動をしましょう!
 

|

« 鈴木澄夫さんのエクセル・データ「私の世界史年表ノート」完成報告会 | トップページ | 春めく庭の花たち »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521368/66455308

この記事へのトラックバック一覧です: 羽根の里山管理作業の後、2017年「丹沢自然塾」修了式:

« 鈴木澄夫さんのエクセル・データ「私の世界史年表ノート」完成報告会 | トップページ | 春めく庭の花たち »