« 丹沢自然塾「里山ウォ―キング」を開催 | トップページ | 弘法山と朝焼け »

カーナビ、スマホで愛川町、相模原市緑区(旧城山町)へ

編集作業中の「自然誌」の本の2回目の校正刷りを持って、著者がお住いの愛川町に出かけました。
お伺いするのは初めてのことで、カーナビに著者の住所を入れて出発。R246から東名高速の側道に入り、見知った道を通りながら、厚木市七沢の小金井酒造の前を通り、「尾崎」の交差点を右折、厚木市街の方向に向かい、しばらくして左折。この後は初めての道。カーナビが威力を発揮し、右左折をくり返しました。
1時間弱で目的地の周辺に到着。小高い里山の坂道でカーナビの案内も終了しました。
折よく、お一人ご婦人が向こうから散歩の途中。「すみませ~ん」と車を降り、地番をたずねました。
「ええっ、ちょっと待って」とご婦人はスマホを取り出し、手慣れたようすで「愛川町田代○○番地は?」と音声入力。
「あそこに見えるお家がそうですね」
カーナビの後はスマホに助けられました。「ありがとうございます」
打ち合わせを終え、昨日掘ったばかりというサツマイモのお裾分けに。著者のご自宅の庭からは、経ヶ岳・仏果山などの山並みがくっきりと見渡せました。
愛川町や周辺の自然の豊かさや厳しさを日常的に観察することから今回の「自然誌」の素材を長年にわたって収集できたのでしょう。著者のご苦労が実感できました。
Dscn24592
「ありがとうございました」と著者とお別れし、つぎに向かったのは相模原市南区、合併前の城山町です。ここでは、40数年ぶりに学生時代の旧友と再会。近くの県立城山公園を散策しながら、40年余の時間・空間を埋めました。

|

« 丹沢自然塾「里山ウォ―キング」を開催 | トップページ | 弘法山と朝焼け »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

編集者日録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521368/67308239

この記事へのトラックバック一覧です: カーナビ、スマホで愛川町、相模原市緑区(旧城山町)へ:

« 丹沢自然塾「里山ウォ―キング」を開催 | トップページ | 弘法山と朝焼け »