« 有楽町「レバンテ」で「元気に百歳」クラブのインタビュー | トップページ | 米百一俵の会(長岡高校同期会)で大菩薩嶺へ »

丹沢ドン会の収穫祭2018年

秋天の日曜日、丹沢さんろく名古木の棚田は風もなく穏やかで、絶好の収穫祭日和。
ドン会メンバー、丹沢自然塾生、秦野市森林づくり課の黒田課長、地域の方々などが三々五々名古木の棚田に集いました。
大地の恵み、地域の人びとへの感謝、そして毎週土曜日に集まって活動する仲間たちへの「ありがとう」がこだまする収穫祭です。
Dscn28012
Dscn27732 
一品持ち寄りの手作り料理や、ビール・日本酒・ワインなどの飲物がところ狭しとテーブルに並びました。
やきとり・アジの塩焼き・かぼちゃスープ、おかゆ、コンソメスープ、トン汁などの特設屋台も。
Dscn28592
食べ・飲み・語らい、最後は輪になって大人も子どももフォークダンス。今年も「ロス・ホンチョス」のみなさんのフォルクローレの調べが名古木の棚田に響き渡りました。
「ありがとう!」

|

« 有楽町「レバンテ」で「元気に百歳」クラブのインタビュー | トップページ | 米百一俵の会(長岡高校同期会)で大菩薩嶺へ »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢ドン会の収穫祭2018年:

« 有楽町「レバンテ」で「元気に百歳」クラブのインタビュー | トップページ | 米百一俵の会(長岡高校同期会)で大菩薩嶺へ »