« 読売新聞に自然塾募集と雨岳文庫・山口匡一さんの記事掲載 | トップページ | 第145回「夜の会フォーラム」を小田原市民交流センターUMECOで »

早川紀伊神社の写真撮影

3月2日の土曜日は、午前中、名古木の棚田で丹沢ドン会の定例作業と、この夏開催の「丹沢こども自然塾」の打ち合わせ、さらにハレノヒ保育園の先生と子どもたちの活動現場の確認を行いました。
午後からは、早川漁港近くの「早川紀伊神社」の写真撮影に小田原まで。
Dscn07512
西山敏夫さんの著書「早川紀伊神社の奉納絵馬」の表紙用の写真撮影です。
Dscn07422
境内の社叢は小田原市の天然記念物に指定されています。 クスノキは市内で最大の老木と言います。
Dscn07522
神社の創建は、「神社縁起」によると、貞観年中(859~876年)と言われています。神社は、境内からJR東海道線越しに相模湾が一望できる高台にあります。
昨年秋に旅立たれた相模湾の漁師・西山敏夫さんが記された著書の表紙を飾るにふさわしい写真が撮れたかどうか。波間から西山さんがほほ笑んでいただけることを願って…。

|

« 読売新聞に自然塾募集と雨岳文庫・山口匡一さんの記事掲載 | トップページ | 第145回「夜の会フォーラム」を小田原市民交流センターUMECOで »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早川紀伊神社の写真撮影:

« 読売新聞に自然塾募集と雨岳文庫・山口匡一さんの記事掲載 | トップページ | 第145回「夜の会フォーラム」を小田原市民交流センターUMECOで »