« 台風一過の名古木の棚田で | トップページ | ホトトギス咲く »

はだの百年店舗調査部会スタート

NPO法人秦野にぎわい創造まちづくりの有志メンバー11名が、活動拠点である秦野市本町四ツ角近くの国登録有形文化財「五十嵐商店」に集まりました。本町四ツ角周辺に点在する「百年店舗」の調査を始めようというのがこの日のテーマ。

Dscn85372

調査自体が目的ではなく、調査結果をどのようににぎわいづくりに生かすかということを肝に銘じながら、「はだの百年店舗調査部会」がスタートしました。秦野市との連携も視野にいれ、地域の歴史ある店舗に光を当てる作業が始まります。同時に、にぎわいづくりに不可欠な「みらい店舗」の発掘もつぎのテーマです。

|

« 台風一過の名古木の棚田で | トップページ | ホトトギス咲く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風一過の名古木の棚田で | トップページ | ホトトギス咲く »