« 連休明けの夕景 | トップページ | 丹沢ドン会収穫祭 »

小春日に秦野盆地のウォ―キング

土日となると何やかや予定が入るのですが、この日曜日は久しぶりにフリー。連れ合いと二人で秦野の街を歩くことになりました。

自宅を出て、葛葉の吊り橋を渡り、くず葉の家へ。ここではイベントが開催中。前日、渋沢公民館で開催された「秦野の自然を考える」シンポジウムでご一緒した高橋所長さんが参加者を前にして何やら岩石の解説の真っ最中。

葛葉の森を抜け、県立職業訓練校の跡地では、ショッピングセンター・ベルクの建設工事がようやく始まっていました。小道に入り、タカキベーカリーの工場を右手に見ながら、河岸段丘の上にたどり着きました。渋沢丘陵を望みながら水無川の河川敷に下り、カルチャーパークに。

Dsc_0151

青空の下、遠く大山、表丹沢の山並みでは紅葉が深まっていました。運動公園・体育館・図書館を抜け、日立の桜並木の紅葉を見ながら、いつもお世話になってる片倉酒店の前を通り、渋沢駅に向かいました。

Dsc_0153

直線で4㎞弱、およそ6㎞の行程を2時間。街なかを歩きながら、日ごろの運動不足の解消をと思いましたが、駅前の中華料理店でランチ。特別に「昼からビール」と相成り、元の木阿弥に。帰りは、小田急線で秦野駅へ、そこからバスで自宅までの小旅行でした。

|

« 連休明けの夕景 | トップページ | 丹沢ドン会収穫祭 »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休明けの夕景 | トップページ | 丹沢ドン会収穫祭 »