« 丹沢札掛は梅雨明けか? | トップページ | ヤマユリの花咲く »

☆ちゃんの夏休み

コロナ禍で子どもたちの夏休みもいつもと違います。待ちに待った夏休みに入ると、☆ちゃんはさっそく我が家にひとり宿泊研修?

名古木の棚田のイノシシ対策の太陽光発電の電気柵のチェックに行ったり、郵便局で本の発送に行ったついでに表丹沢菜の花台まで足をのばし、秦野盆地を眺めたり、小田原の書店に注文の本を届けたりと、☆ちゃんはまるで夢工房の社員のように忙しく働いています。

005_20200807091901

021_20200807091901

007_20200807091901

027_20200807091901

名古木の棚田の稲は、長引いた梅雨の日照不足で少し生育が遅いようです。梅雨明け後の真夏日で一気に挽回してくれることを願っています。

065_20200807091901

060

菜の花台の展望台からの秦野盆地の眺めです。

035

車のフロントガラスにへばりついて家まで一緒に来たバッタさん。

117_20200807091901

散歩の途中にある祠でお参り。

101

朝方、西の空に残っていたオレンジ色の月です。

☆ちゃんの夏休みは暑くスローに…。

 

|

« 丹沢札掛は梅雨明けか? | トップページ | ヤマユリの花咲く »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹沢札掛は梅雨明けか? | トップページ | ヤマユリの花咲く »