« 丹沢の彼方、富士山白く | トップページ | ツワブキの花咲く »

丹沢ドン会の丹沢自然塾「野鳥観察教室」開催

秋晴れの土曜日、NPO法人自然塾丹沢ドン会では、丹沢自然塾「野鳥観察教室」をドン会のフィールド秦野市名古木の棚田の周辺で開催しました。

028_20201025085701

最初に、慶応大学一ノ瀬研究室の院生・学生・OB4名による事前レクチャー。一ノ瀬研究室・生物多様性秦野プロジェクトの3年間にわたる自然調査により、名古木の棚田周辺では、これまでに32科68種の野鳥が確認されています。

032_20201025085701

この日の参加者。2班に分かれて野鳥観察へ。

056_20201025085701

090

上空には、ノスリやトビが気持ちよさそうに風に舞っていました。

042

森の中で耳を澄ませて野鳥の声を聴きます。

065_20201025085701

双眼鏡で野鳥観察。この日は鳴き声や目視でアオゲラ・コゲラ・モズ・ホオジロ・アオサギなど17種の野鳥を観察しました。

053

観察の途中にはシカの足跡も。

098

秋深まり、ススキが風にそよいでいました。

2020年の「丹沢自然塾」、11月、12月に予定されていた「収穫祭」「そば打ち体験教室」は残念ながら中止となりました。従来とは違う形で企画を立てたいと思っています。

|

« 丹沢の彼方、富士山白く | トップページ | ツワブキの花咲く »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹沢の彼方、富士山白く | トップページ | ツワブキの花咲く »