« 明けの明星と2020年ドン会活動納め | トップページ | 2021年初春に富士山を望む »

国登録有形文化財「五十嵐商店」のカフェ・いがらし

昨日は、国登録有形文化財「五十嵐商店」のカフェ・いがらしで丹沢ドン会の編集会議。

2時間余りの打ち合わせの後、帰り際に声が掛かりました。聞き覚えのある声の主は五十嵐さん。

005-2

ご当主の五十嵐さん、カフェ・いがらしのマスター・小野さんとと3人でしばし歓談。

10年前のドン会20周年の集いの会場準備で、倉庫の大掃除にドン会メンバーが力を発揮したことが、その後の五十嵐商店のまちづくり活用に大いに貢献したと感慨深げに五十嵐さんから。

あっという間の10年。居心地のよいこの空間は、ほっと一息つける憩いの場であり、さまざまな催しにも活用されています。

五十嵐商店は、人が集う場、まちづくりの拠点へと進化し続けています。

新しい年の飛躍を願いつ年の瀬に。

 

|

« 明けの明星と2020年ドン会活動納め | トップページ | 2021年初春に富士山を望む »

編集者日録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けの明星と2020年ドン会活動納め | トップページ | 2021年初春に富士山を望む »