« 仕事始めは秦野ビジターセンターへ | トップページ | 日の出の月と落日の富士、赤く染まる大山 2021年1月9日 »

丹沢ドン会2021年の棚田開き

恒例のNPO法人自然塾丹沢ドン会の2021年棚田開きを1月9日(土)に行いました。

7日には新型コロナウイルス感染拡大第3波による2回目の非常事態宣言が首都圏の1都3県になされました。ドン会の底力、20名余りがこの冬一番の寒さのなか集まりました。

019_20210110102201

018_20210110102201

017_20210110102201

田んぼや小川には氷が張り、ツララも。

073

澄み切った冬空には白い雲が流れています。

029_20210110102201

棚田開きでは、年女・年男がお神酒を田んぼ・畑に注ぎ、1年の健やかな活動と収穫を祈念しました。

048_20210110102201

早くも紅梅が咲き始めました。

068_20210110102201

この日も6~7人で里山管理作業のつづき。太陽の光が田んぼに注ぎ始めました。

先行き不透明な年のはじめ。いつもの日常が早く訪れますよう!

|

« 仕事始めは秦野ビジターセンターへ | トップページ | 日の出の月と落日の富士、赤く染まる大山 2021年1月9日 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事始めは秦野ビジターセンターへ | トップページ | 日の出の月と落日の富士、赤く染まる大山 2021年1月9日 »