« 庭の白い花たち | トップページ | 里山ミーティング »

花粉症

加齢ともに花粉症の症状は和らいだのかと思っていました。ところが、今年は少しようすが違います。2週間ほど前から鼻はムズムズ、目はチカチカ、それも半端ではありません。コロナ対策のマスクが花粉症に対しても思わぬ効果を示してくれてはいたのですが…。

とうとう我慢の限界。秦野市内のほり眼科へ。診察しながら堀院長は、

「相当ひどいですね。目薬と飲み薬を出しましょう」

「2年ほど薬なしでなんとか過ごせたんですが、今年は花粉が多いんでしょうか?」

「症状は、花粉の量と必ずしも比例するわけでもないんですよ」

この日の待合室や薬局は、患者さんで一杯。もれ聞くやり取りからも花粉症の方がおおぜい。

001_20210227101401

家に戻り早速服用。普段できるだけ薬は飲まないのですが、その分、薬効が表れることを期待したいもの。

 

 

|

« 庭の白い花たち | トップページ | 里山ミーティング »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭の白い花たち | トップページ | 里山ミーティング »