« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

ドウダンの花咲く

ドウダンの白い花が朝陽を浴びて温まっています。

004_20210330091001

015_20210330091001

ヤマザクラは一気に葉桜に。

023_20210330091001

柿の若葉は食用にもなると言います。

022_20210330091001

こんなところにいつの間にか紅葉の新芽が。

005_20210330091001

これが親木でしょうか。

021_20210330091001

サンショウの新芽も生き生きと。

019_20210330091001

018_20210330091001

006_20210330091001

スミレの花三態。

暖かい春の一日になりそう。

| | コメント (0)

雨上がりに息づく木々や花たち

夜間に降った雨も上がり、5時過ぎに目覚めると室温は17度。温かい一日になりそうです。

いつものようにコーヒーとパン、ヨーグルト、牛乳の朝食を摂り、庭に出てみました。

002_20210329081601

柿の若葉。

006_20210329081601

紅葉の若葉。

007_20210329081601

レッドロビン。

014_20210329081601

016_20210329081601

アケビの花びらに水玉。

001_20210329081601

サクラソウも咲き始めました。

恵みの雨に庭の木々や花たちが喜びの声!

 

 

| | コメント (0)

名古木の棚田で田起こし

丹沢ドン会の定例活動日。この日は棚田の田起こしがメインの作業。

003_20210327162201

034

ドン会肉体派の出番です。

018_20210327162201

周囲の里山はまさに「山笑う」春の訪れ。

021_20210327162201

011_20210327162201

菜の花は春色に染まり、樹々の新芽はみどりのグラデーション。

031_20210327162201

この日は、東海大学の室田教授が、新年度の自然環境課程の農業体験実習について相談に来られました。

ドン会の田んぼ担当と現地で打ち合わせ。

学生たちの若い力とエネルギーで、ドン会の活動にも良い刺激をもたらしてくれることを期待し、楽しみにしています。

 

| | コメント (0)

茜に燃える西の空に富士山

昨日の夕刻、車で外に出ました。西の空がこれまで見たことがないほどに燃え上がっていました。

058_20210326095401

富士山と表丹沢の山並みのシルエットが鮮やか。

| | コメント (0)

ヤマザクラ満開

春の陽気にうながされてヤマザクラが満開です。

085_20210324115401

084_20210324115401

095

094_20210324115401

ハナスオウも咲き始めました。

088_20210324115401

サクラソウのつぼみも。

春らんまんの我が家の庭です。

| | コメント (0)

春の陽気に誘われウォ―キング

日曜日は前日とは打って変わって雲一つない青空。春の陽気に誘われて妻と二人でウォ―キングに出かけました。この日は、東田原~西田原コース。

最初に、お借りしている自宅近くの畑へ。

059_20210315091201

キヌサヤ。ソラマメ、ブロッコリーも。ジャガイモの種イモは2週間ほど前に植え付けました。

063_20210315091201

ホトケノザ。

064

オオイヌノフグリ。

066

西洋タンポポ。

067

餅草。

071

ハナニラ。

079

ツクシンボウ。

1時間ちょっとのゆっくりウォ―キングでした。

 

 

| | コメント (0)

雨上がりの朝、水玉の光

春の嵐のような雨風に見舞われた土曜日、ドン会の定例活動もお休みです。新聞を取りに玄関先に出ただけの一日。千葉県市川市の道路冠水のニュースが気がかりでした。

翌朝は朝から太陽が暖かい。庭に出ると新芽や花びらに水玉。

035_20210314084401

アヤメの新芽、日に日にグングンと伸びています。

043_20210314084401

039_20210314084401

037_20210314084401

クリスマスローズと水玉。

049_20210314084401

ハナニラのつぼみも春の準備。

032_20210314084401

フキノトウも背伸びしています。

048_20210314084401

スミレの花が春の光が眩しそうに咲き始めました。

新型コロナウイルス感染の緊急事態宣言下でも自然の営みはとどまることを知りません。

 

 

| | コメント (0)

名古木の棚田に春、米づくりスタート

丹沢ドン会の定例活動日。棚田の周辺には春の野草たちが。

097_20210307142601

091

菜の花。

093

オオイヌノフグリ。

094

カキオドシ。

096_20210307142601

タネツケバナでしょうか?

060_20210307143701

花モモのつぼみ。

102

水ぬるむ春がすぐそこまで。

023_20210307143701

027_20210307143701

047_20210307143701

この日は2021年の米づくりのスタートである塩水選を行いました。

新型コロナの緊急事態宣言延長にも負けずに1年間仲間と一緒に米づくりに励みます。

| | コメント (0)

丹沢ホーム焼き菓子工房のレモンケーキとミツマタ

札掛の丹沢ホームに行くと美味しい焼き菓子やケーキに出会えます。

この日は、いくちゃん特製の「レモンケーキ」ほかを購入させてもらいました。

037

打ち合わせを終えての帰路、ミツマタの群落。

018_20210305090701

024_20210305090701

楚々としたミツマタの花が、春はすぐそこまで、と感じさせてくれます。

 

 

| | コメント (0)

一瞬の虹現れる

昨夜、一時は強く降ったという雨。朝方にはその雨も上がり、空一面、厚い雲が広がっていました。

朝、外に出ると、家並みの向こうに色鮮やかな七色の虹が。急ぎ足でゴミを集積所に出し、家に戻って「虹が出ているよ!」と声をかけながら、カメラを手に外に出ました。

002_20210302101301

わずか1~2分の間に、七色の虹は跡形もなく消えていました。

西の空、この正面にしっかりと虹が出ていました! 

001_20210302101301

003_20210302101301

東の空には雲の間から太陽。

はかなく消えた一瞬の虹を見た人は何人いたでしょうか?

 

| | コメント (0)

休日ウォーキング

2月最終の日曜日、夕方、妻と二人でウォ―キング。

001_20210301094501

のりの山本山の敷地内のしだれ梅が見事。

005_20210301094501

西田原の田園地帯を抜けました。

006_20210301094501

サザンカの大木。

010_20210301094501

高圧送電線と富士山。

013_20210301094501

西に向かう飛行機雲。

016_20210301094501

太陽に衝突? 炎上? したのではありませんが、火の玉のような絵が目の前に。

およそ1時間ほどのゆっくりウォ―キングでした。

 

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »