« 大雨警報の中、棚田に駆けつけた5名  | トップページ | 名古木の棚田で草払い作業 »

ふるさと長岡から江口の笹団子

ふるさと長岡の実家から届け物。畑で取れたキュウリ・ナス・インゲン・トマトなどと一緒に江口の「笹団子」が届きました。

001_20210706105101

早速いただきました。コレコレ、団子の薄皮と控えめな甘さのアンコが絶妙。美味い!

子どもの頃は、母と祖母が板の間で笹団子を作るのを手伝いました。餅草を摘み、ササの葉を切って、アンコを煮て、それぞれの農家の笹団子の味がありました。アンコを煮るときのいい香り、鍋の中で、プクッ、プクッと煮立つアンコ、焦げないようにシャモジでゆっくりかき混ぜます。団子を3~4枚のササでくるみ、縛って、束ねて、蒸して出来上がり。

いまでは各家庭での笹団子づくりはほとんど見られないのでしょう。当時の味を再現したかのような江口の笹団子にホッコリ。。

|

« 大雨警報の中、棚田に駆けつけた5名  | トップページ | 名古木の棚田で草払い作業 »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雨警報の中、棚田に駆けつけた5名  | トップページ | 名古木の棚田で草払い作業 »