« ふるさと長岡から江口の笹団子 | トップページ | 野ブドウのグリーン・カーテン »

名古木の棚田で草払い作業

梅雨の晴れ間、朝から蒸し暑い、ドン会の定例活動日です。

田んぼの草取り、田んぼの畔の草払い、畑では夏野菜の収穫、先週の豪雨の被害状況の確認と今後の修復作業の手順などなど。

午後には、NPO法人自然塾丹沢ドン会の2021年度第1回理事会を棚田の原のテントの下で開催。

020_20210711092001

010_20210711092001

畔の草払いを終えて、青々とした苗が際立ちました。

015_20210711092001

青空に白い雲、緑の里山のコントラストが鮮やか。

008_20210711092001

小川の流れは、いつもの水量に。

コロナ禍においても、田んぼや畑の週1回の作業は待ってくれません。

 

 

|

« ふるさと長岡から江口の笹団子 | トップページ | 野ブドウのグリーン・カーテン »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふるさと長岡から江口の笹団子 | トップページ | 野ブドウのグリーン・カーテン »