« 茜色に輝く屋根瓦 | トップページ | 雨のしずく »

校了!

朝から雨! この先1週間ほどは梅雨のぶり返しのような雨模様の日々が続きそうです。九州・中国地方など、連日の大雨。被害が少ないことを念じます。

そんな天候不順の中、春先から取り組んでいた1冊の本が校了に。9月上旬に刊行予定です。

『丹沢山ろく名古木 棚田の生き物図鑑』は、NPO法人自然塾丹沢ドン会:企画・編集、発行:夢工房です。

008-2

A5判横組み、197ページ、オールカラー、定価:本体2000円+税。

腰帯より:名古木の自然調査で確認した生物種数は838種。復元した棚田の米づくりで蘇った多数の動物・植物たち。生き物たちの多様性を支えるのは、安全・安心な食べものづくりを担う私たち一人ひとりの多彩な個性です。自然あふれる「さとやま」を未来の子どもたちへ!

かつて当たり前のように身近な自然の中に生息していた生き物たちが、いたるところで失われ、生き物たちの多様性が損なわれています。生き物たちのいまは、未来の人間社会の写し鏡。いまいる生き物たち、いまある伝統的な農村風景を次の世代へ、子どもたちに伝えていきたい。この本がその手助けになるよう願っています。

|

« 茜色に輝く屋根瓦 | トップページ | 雨のしずく »

編集者日録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茜色に輝く屋根瓦 | トップページ | 雨のしずく »