« 小春日和のさんぽと東雲のそば | トップページ | にわか左官屋さん »

秋空の下、丹沢ドン会理事会開催

定例活動日の午後、NPO法人自然塾丹沢ドン会の理事会を開催しました。

新型コロナウイルス感染の第5波はここ1か月ほど全国的に減少し鍋底状態。第6波の感染拡大も予想される冬場を前に、ドン会の活動の前半を振り返り、後半の取り組みや、2022年度『丹沢自然塾』の募集について話し合いました。

025_20211108111601

022_20211108111601

016_20211108111601

この日も田んぼや畑に播く燻炭づくり。白い煙が名古木の棚田に流れ、近くで煙を浴びると衣服に匂いが・・・。住宅地近くでの燻炭づくりが難しいのはこの煙と匂いがあるからですね。

名古木の棚田における燻炭づくりは、この時期の風物詩となりそう。

 

|

« 小春日和のさんぽと東雲のそば | トップページ | にわか左官屋さん »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小春日和のさんぽと東雲のそば | トップページ | にわか左官屋さん »