里山・棚田・食べ物づくり

霧雨に潤う名古木の棚田

朝から雨です。丹沢ドン会のフィールド・名古木の里山に霧が漂い、棚田はしっかりと潤いました。

019_20210620101401

013_20210620101401

009_20210620101401

025_20210620101401

032_20210620101401

033_20210620101401

小雨の中、草払いや水の調整。この季節、水の管理がなにより大切。農家のご苦労が実感されます。

畑では、1週間の間にお化けキュウリができ、ナスやインゲン、ニラ、サラダ菜が取れました。

新鮮野菜が食卓にみどりの彩り。自然の恵みに感謝!

 

| | コメント (0)

小雨の中、田植え・東海大学農業体験実習

6日(日)の午前中は、曇天、時折小雨。梅雨入り目前ということで、東海大学室田教室の農業体験実習・田植えを行いました。

123

116

133_20210607094501

138

5枚の田んぼの田植え完了! バンザ~イ!

146

035_20210607094501

田んぼのかたわらにはホタルブクロのつぼみ。

153

田植えの終わった棚田は、この奥。この日の参加者全員で記念写真。東京農業大学の竹内先生、ドン会の金田さんも泥んこ。

今後も田んぼの草取りなど、農業体験実習はつづきます。

049_20210607095201

恵みの雨に潤う名古木の棚田です。

 

 

 

| | コメント (0)

どこかで水漏れ?名古木の棚田

小川の南側、苗を育てていた田んぼの田植えです。

004_20210530100601

020_20210530100601

小川に面した画面右の下段の小さな田んぼ2枚が水漏れ。田んぼの土を踏み込みドロドロにして水漏れの穴をふさぐしかありません。

026_20210530100601

048_20210530100601

手植えならではの曲線美?

緑の水面に山影が写っています。

 

| | コメント (0)

田植え日和に幼い助っ人

名古木の棚田は前日まで恵みの雨。朝に雨もは止み、またとない田植え日和。

015_20210523120701

この日は、初参加のファミリーも。強力な助っ人? 登場。

018_20210523120701

肉体派は、水の回った田んぼの代かき。

021_20210523120701

棚田周辺はいつの間にか濃い緑に。

035_20210523120701

畑では夏野菜が順調に育っています。

田植えは残り2日。もうひと踏ん張りです。

 

| | コメント (0)

丹沢ドン会の田植えスタート

丹沢ドン会の名古木の棚田で田植えが始まりました。

027_20210515180801

051

058_20210515180801

038_20210515180801

060_20210515180801

周囲の里山はすっかり深い緑。

072

071_20210515180801

064_20210515180801

田んぼの周辺には野の花たちが咲き競っています。

このあと何週かドン会のメンバーで田植えがつづきます。

 

| | コメント (0)

名古木の棚田で東海大学・室田教室の農業体験実習

5月2日、9日、16日と3週連続で、東海大学・室田教室の農業体験実習が、NPO法人自然塾丹沢ドン会の名古木の棚田で開かれています。9日は、ドン会から金田・丹藤・片桐の3名が参加、学生たちの田んぼづくりの手ほどき。

013_20210511160401

この日の名古木の棚田。黄砂の影響でしょうか、すっきりしない空が広がっています。

046_20210511160401

052_20210511160401

065_20210511160401

泥だらけになりながら田起こしと代かき作業。室田先生も手慣れたもの。

084_20210511160401

水も行き渡り、周囲の雑木林のみどりが田んぼに映えます。

学生たちの若きパワーで、この日は3枚の田んぼの田起こし・代かき・畦塗りの作業が進みました。16日の作業の後は6月6日の田植えです。自然との付き合い方を学びながら、若者たちが未来への懸け橋となってくれることを願っています。

 

| | コメント (0)

名古木の棚田の代かき

丹沢ドン会の定例活動日、さわやかな初夏のみどりの風が吹き渡る名古木の棚田で田んぼの代かき。

005_20210501192001

026_20210501192001

028_20210501192001

ようやく棚田に水が行き渡りました。

017_20210501192001

ササヤブを刈り取った東の法面からは光と風が…。

明日の日曜日は東海大学・室田教室の農業体験実習がこの下の田んぼであります。

| | コメント (0)

若葉萌える桃源郷・名古木の棚田

丹沢ドン会の定例活動日。参加者は30名をこえました。田起こし、苗床のネット張り、畑の収穫など、それぞれ思い思いに作業に取り組みます。この日はファミリー参加もあり、子どもたちの歓声も棚田に響きました。昼食時間に空を見上げれば、悠々とノスリが雲一つない青空を舞っていました。

003_20210410152401

010_20210410152401

008_20210410152401

012_20210410152401

午後は、ドン会ベースで2021年度定例総会に向けた監査を受けました。コロナ禍ということもあり、総会のあり方も通常とは違った形で開催せざるを得ません。

名古木の桃源郷でいつも通りのドン会活動が行える日が早く戻ってくれることを願うばかり。

 

| | コメント (0)

名古木の棚田で苗床づくり

この土曜日は黄砂の影響もなく晴れやか。名古木の棚田で苗づくりの播種の作業。

014_20210404113601

027_20210404113601

031_20210404113601

047_20210404113601

不織布でカバーして、あとは水が行き渡ればよし。

048_20210404113601

里山の樹々の若葉が萌え、カエルの鳴き声が響き、陽寄せの水が温む季節です。

 

 

| | コメント (0)

名古木の棚田で田起こし

丹沢ドン会の定例活動日。この日は棚田の田起こしがメインの作業。

003_20210327162201

034

ドン会肉体派の出番です。

018_20210327162201

周囲の里山はまさに「山笑う」春の訪れ。

021_20210327162201

011_20210327162201

菜の花は春色に染まり、樹々の新芽はみどりのグラデーション。

031_20210327162201

この日は、東海大学の室田教授が、新年度の自然環境課程の農業体験実習について相談に来られました。

ドン会の田んぼ担当と現地で打ち合わせ。

学生たちの若い力とエネルギーで、ドン会の活動にも良い刺激をもたらしてくれることを期待し、楽しみにしています。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧