ふるさと長岡の赤飯は醤油味です。テレビのふるさと自慢で、女優の星野知子さんが紹介していましたが、それぞれの家庭で醤油味の赤飯がお袋の味になっています。
かつてはお祝いごとのたびに、ふるさとを遠く離れてからは帰省のたびに母が作ってくれたものです。今は母に代わって兄がその味を再現してくれています。